読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっとバカになれ! 〜 苦しい時に ジョークに切り替えるユーモア精神の大切さ 〜 くそマジメに悩んで死ぬよりも バカになって 生きたほうがいいんです。

「炎上の主犯は5人以下」

炎上参加者の約3割が主任係長クラスで世帯収入も平均約600万円と

これまで言われてきた低所得者や低学歴ではないことがわかりました。

例えばヤンキーはほかに楽しいこともたくさんあるし

国家安全保障に興味なんてない。

これに対して炎上参加者はある程度の知識があり確固たる政治信条を持っている。

またラジオの利用時間が長いことから情報の入手を好む傾向が窺える。

いろいろなことに自分は詳しいという自負があり

異論を唱える者にはそれが一般人であっても咬みつくし

有名人なら『お前は何も分かっていない!』とさらに攻撃的になるわけです。

世界で炎上が特に深刻な影響をもたらしているのは

芸能人が何人も自殺に追い込まれている韓国です。

韓国では芸能人の自殺が相次いでるよネ。

みんな 真剣に考え過ぎなんだって!

真剣に考え過ぎたり 真剣に悩み過ぎたら ダメなんだって!

真剣な問題を むしろジョークに切り替える余裕があったほうがいいのかもしれない。

その点、日本は 優秀なコメディアンがたくさん輩出してくれたおかげで

だいぶ助かってると思うよ。

日本人はみんな 困難で苦しい難局でも ジョークに切り替えるユーモア精神を持っていると思う。

2009年11月21日TBS『ブロードキャスター』を見てたら

ビートたけしが 出ていた。

事業仕分け」で 神田道子 国立女性教育会館理事長に

かみついていた蓮舫参院議員に対して ビートたけしは こんなことを言ってた。

蓮舫って 前にオレの番組『スーパージョッキー』で 水着になって

 熱湯CMをやってたんだゼ」と…

そんな 水着になって熱湯CMをやってたヤツに

ギャーギャー言われて 自殺なんかしてたら バカらしいですよね。

だから 日本は 韓国に比べると 自殺者が少ないのです。

今は政治家をやってる丸川珠代にしても

昔は ビートたけしの番組で ふざけたことをマジメな顔をして言ってたんですよ。

マジメになって死ぬよりも

バカになって 生きたほうが どんなにいいことか!

もっとバカになれ!

ネットを炎上させるのは「無職・引きこもり・バカ・暇人」ではない

(日刊SPA! - 02月23日 16:00)