読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋賀リーグvs太神山

滋賀リーグの一部の初試合は滋賀県2位。

昨年は全国大会で九州2位を食って全国ベスト8の太神山でした。

いきなりの格上との対決だったので、対策は多くを講じずシンプルに2つ。

走られない為にオフェンスディフェンスの切り替えとセカンドチャンスを徹底的に防ぐ為の全員リバウンド。

ゴールのイージーバスケットを可能な限り減らし、シュート力とリバウンド勝負に持ち込む。

1quarter

太神山に11点を許すも

スリー四連発で12点のPOORS(笑)

結果13-12

POORSリードで2quarterへ。

2quarterになると

太神山♯2が落ち着いたシュートで連続得点。

POORSは♯14のスリーで食い下がるもゴール下のイージーなシュートミスがひびき

26-35

逆転を許して後半へ。

ハーフタイム。

余裕を持ってバスケットを展開してる太神山を先ずは必死にさせたい。

そして始まった3quarter。

流れを掴んだのはPOORS!

3連続得点で一気につめるとそこから一進一退!

POORSのストロングポイントでもあるオフェンスリバウンドも効果を発揮し、終了間際逆転のノーマークレイアップ、、、

をポロリ(笑)

それでも41-42

なんと1点差で最終quarterへ!

3quarter途中から審判へのアピールも増えてきた太神山。

少しは必死になってきたかな?

4quarter開始直後。

完全にギアを入れ替えた太神山♯34に連続失点。

何とか一桁で耐え続けるも

最後は走られ、外も決まり万事休す。

最終スコアは

53-70

余力を持ってバスケットをされ、最後はギアを上げて結果の帳尻をあわせてきました。

もう少し試合終盤までいけたら、敗けられないチームにプレッシャーはかかったと思います。

それだけにイージーなミスが痛い!

格上に土をつけるにはこっちがミスをしてたら駄目ですね。

それでもやっぱり強いチームとの試合は楽しかった!

次はクレイジーガイズ!

強敵が続きますが頑張ります!