読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

又吉劇場

又吉の「劇場」、読みはじめた。相当に理屈っぽく、どうでもいいことが書き連ねてあるので、ほとんど読み飛ばして今40頁目を読んでいる。文体は悪くない。読み飛ばすとそれなりに面白く愉しめる。

と、持ち上げてみたが、持ち上げただけ損した。

で? それがどうかしたか?

又吉はこの小説で、何がやりたかったのだ?